移至主要內容區

中山医学大学付設医院

当院の国際医療センターは国際医療支援、国交樹立国医療関係者への受託型研修及び医療サービス国際化などの業務を統合しています。これにより国の政策に協力し、社会的弱者に配慮し、国際的な医療支援を行い、院内の医療関係者に国際的な人道援助を行い、国際的な組織と提携する機会を与えています。こうして、医者が慈愛の心で世の民を助けるという精神を広め、医療サービス、臨床教育を通じて、国際医療で、医療の新知識を分かち合い、医療技術の向上を支え、相手国の人々に恵みをもたらしています。

国際医療支援:中山付医は医療の国際的任務に積極的に参加し、グアテマラ、パナマ、ホンジュラス、アフリカではサントメプリンシペ、モルジブ、アジアではモンゴル共和国、中国本土内モンゴル自治区、カンボジア、北インド(ダージリンチベット難民自立支援センター)、ネパール辺境山地及び南太平洋では島国・ツバルなど至るところに足跡を残し、専門的な診療サービスと公衆衛生教育を行ってきました。

国交樹立国医療関係者への受託型研修:「国際衛生医療協力戦略聯盟」(International Healthcare Cooperation Strategic Alliance)の枠組みのもとで、国際合作発展基金会と共同で「国交樹立友好国医療関係者訓練計画」を実施し、これらの国の療関係者向けに訓練と交流事業を行っています。国交樹立国の医療関係者に支援を行い、医療技術と知識を高め、台湾の生活と文化を体験していただいています。そのほかにも、受講者が研修を終えて帰国してから、教育の種としての力を発揮し、学んだ専門的な医療知識、技術、そして経験を、更に多くの現地の医療・看護スタッフに教え伝えています。現地の医療人材と医療・保健制度の品質をレベルアップさせ、更に多く国交樹立国の国民に恵みをもたらしているのです。

医療サービスの国際化:当院の特殊医療と各種ハイレベル健康診断を来訪した国交樹立国の元首、政府関係者に行っています。そして外国人に対して、迅速で簡便な受診関連サービスを行います。当院では台湾のきめ細かく、高品質で、かつ価格が手ごろな医療サービスを国際社会に紹介してまいります。 

這個資訊是否對你有幫助?
サイトマップ
展開選單
關閉選單
Back このページの先頭へ