移至主要內容區

衛生福利部双和病院

双和医院(台北医学大学が受託しての建設運営)は2008年に開設され、専門が異なる36の外来診療、入院及び急診サービスなどが対応可能です。当院は1500床の病床を擁し、2009年にJCI認証を、2012, 2015年に再認証を取得しました。

双和医院はPET-CT、3T-MRI、ガンマナイフ及びトモセラピーなどの、最も先進的な診断と治療設備を配置しています。病院には10の特殊センターとして、—レーザー美容センター、がんセンター、血液透析センター、健康管理センター、高気圧酸素治療センター、PET-CTセンター、放射線治療センター、睡眠センター、脳卒中センター及びスペシャルニーズ対象者口腔ケアセンターを設けています。がんセンターは13の機能班と11の医療チームを統合した施設です。

センターは専門的な医療チームを擁し、専門性が異なる臨床医、薬剤師、ソーシャルワーカー、宗教関係者及び社会資源などで構成され、患者様に全面的な医療サービスを行っております。放射線治療センターでは、画像誘導回転型強度変調放射線治療、トモセラピー療法、ガンマナイフ及び近接照射療法が行えます。

双和医院は新北市唯一の医療用ヘリポートを擁し、遠隔地域、離島又は中国本土など他国に住む患者様に中継空輸が行えます。また当院では、外国人患者のために予約手配、文書調整、外国語通訳・翻訳、入院の日常サポート、交通、及び入院前、中、後期のサポートなどのサービスを行っています。 

這個資訊是否對你有幫助?
サイトマップ
展開選單
關閉選單
Back このページの先頭へ