移至主要內容區

万芳医院

万芳医院は病床を743床、専任医師を350名あまり、そして他のスタッフを2000名あまり擁しています。当院は台北医学大学に属するため、この大学からの研修医が数多く万芳医院で研修を終えます。
 
万芳医院は台北市地下鉄文湖線万芳医院駅のそばに位置し、 1997年に設立された、台湾初の公有民営(経営の信託管理/委託)の病院です。 2006年、万芳医院は初めてJCI認証を取得し、台湾で初めてこの認証を取得した医学センターとなりました。2009年、2012年と2015年には、万芳医院は共にJCIの再認証を取得しました。

万芳医院は43の診療科目があり、専門家ごとに専門家が診療を行っています。万芳医院で特に知名度を誇るのが、神経外科、心臓科及び整形外科で、更に健康診断センター、サイバーナイフ®(CyberKnife®)センター、がんセンター、肥満予防・治療センター、不妊不育治療センター、レーザー美容センター及びやけどセンターなどの特殊医療部門を擁しています。

病院では特別に国際医療センターを設立し、外国人観光客向けのサポートもできます。サービス内容としては、国際医療サービス公式サイト、旅行計画、宿泊手配、直接入院、費用調整、及び入院前、中、後期のサポートなどがあります。 

這個資訊是否對你有幫助?
サイトマップ
展開選單
關閉選單
Back このページの先頭へ